妊娠15週目!ママのお腹や赤ちゃんの大きさは?

妊娠15週目は、妊娠4ヶ月目の最後の週です。

妊娠初期が終わり、中期に入るところですが
ママのお腹や状態
それから赤ちゃんの大きさなど

どう変わっていくのでしょうか。



スポンサーリンク





妊娠15週(4ヶ月)


[star_h4 style=”1″ color=”blue”]ママの状態[/star_h4]
妊娠15週目になると、胎盤がほぼ完成されて
赤ちゃんに栄養を送り始めます。

つわりが落ち着くママも多く
体調は安定します。


妊娠すると
ワキや乳首が黒ずむことがありますが
おへそから下に向かって黒い線が現れることもあります。

これは「正中線」と呼ばれているもので
産後徐々に薄くなっていきます。


子宮が大きくなるに連れて
子宮の両側にある円靭帯(えんじんたい)が引っ張られ
お腹の張りを感じることもあります。

こういうときは無理をしないで横になりましょう。

そしてもし
なかなか張りが取れない時は
ドクターに相談してみましょう。


[star_h4 style=”1″ color=”blue”]赤ちゃんの状態[/star_h4]
妊娠15週目の赤ちゃんの大きさはだいたい
10~11cmほどになります。

体重は40gくらいで
まだまだ小さいですが

この頃になると
体の大まかな形成が終わり
赤ちゃんらしいプロポーションが確認できます。

また
胎児の産毛が皮膚を覆い
耳も発達して、ママの声を聞くことができるようになります^^


おしゃぶりをしたり
飲み込む、握るといった動作もよく見られるのが
この時期です。



妊娠15週目、私の場合

お腹がだいぶ目立ってきて
コートの上からもなんとなくわかるようになりました。

子どもたちが
「うわあ、ママのお腹大きい~!」と
興味津々で近寄ってくるように^^;



そろそろ赤ちゃんの胎動がわかる時期
と言われていますが

それがまだ感じられないので

時々
「大丈夫かな?」と心配になることもありました。


2週間前にエコーで見た時よりも
赤ちゃんが大きくなってるのがよくわかりました。

背骨もはっきり見えますし
両手や両足をバタバタさせたり
「生きてるんだなあ~」と、感動。


便秘はだいぶ改善されて
前より苦しくなくなりました。


体重は妊娠前から約6kg増。


マックス15kgまでは許せるので(って自己判断^^;)
まあ、よしとしておきましょう(笑)


あと、この時期は
楽しみというより

羊水検査を受け
その結果を待つという、精神的にタフな時期でした。

「この子に異常はありませんように」と祈る毎日でしたね~。


願いが通じたのか
羊水検査の結果は陰性でした。


エコーで赤ちゃんが手足を動かして
元気に動いている様子を見て
どうしてもあきらめることはできない気持ちになっていたので

もし陽性だったら
自分がどう選択したのか

今でもわかりません。


ちょうど体調も良くなって
妊娠生活を楽しめる時期なので

検査を受けるかどうか、というのは
よく考えたほうがいいかな、と思います。


赤ちゃんの染色体異常もはっきりしましたし
これで一つ悩みが解消

マタニティライフをこれから満喫しようと思います^^



スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ