妊娠21週目 赤ちゃんの大きさやママが気をつけることなど

妊娠21週目に入りました~♪


妊娠20週目がちょうど折り返し地点かな
と思ったら、実は21週目0日がそうなんだそうです。


やっと半分かぁ~、というよりも

え~、もう半分来ちゃったの?!

というのが正直な感想ですが
この週の赤ちゃんの大きさや
ママの体の変化、そして気をつけることはどんなことなんでしょうか。



スポンサーリンク





妊娠21週目の赤ちゃんとママ

[star_h4 style=”1″ color=”blue”]赤ちゃんの状態[/star_h4]
妊娠21週目の赤ちゃんは

重さがだいたい300~350g
身長は約25cm前後で

バナナと同じくらいのサイズだそうです♪


まつげや眉毛が形成されたり
男の子女の子それぞれ生殖器も形成されてきます。

脳が発達してくるので
赤ちゃんの動きはこれまで以上に活発になり
多様化してきます。

また
胎脂と呼ばれるクリーム状の脂が
赤ちゃんの皮膚を覆い始め
羊水の刺激から守ります。


[star_h4 style=”1″ color=”blue”]ママの状態[/star_h4]
羊水がまた増えるので
妊娠21週目はさらにお腹が大きくなります。

乳腺も発達し
おっぱいも大きくなります。

赤ちゃんの動きが活発になるので
胎動をますます感じやすくなるのもこの時期。


胎動を感じたら
返してあげるか、語りかけてあげるといいですね^^


妊娠21週目、何かトラブルを抱えていませんか?
【逆子】
逆子は、赤ちゃんが
頭じゃなくておしりのほうが下になっている状態のことをいいます。

妊娠21週目で、逆子と言われるママもいますが
赤ちゃんの体重が増えていくに連れて
頭が下になっていくこともあるので
妊娠28~30週目までは気にすることはないそうです。


【便秘】
妊娠中は便秘になりやすいですよね!
不快なだけでなく、痔にもなりやすいということで
早めに解消したいところです。

水分、ビタミン、食物繊維といった栄養をとり
体を動かすようにしましょう。

それでも治らない時は
ドクターに相談して、整腸剤などを出してもらうといいですね。


【腰痛】
お腹が大きくなると
その体の変化に対応しようとして重心が変わり
腰痛になることがあります。

  • 正しい姿勢を心がける

  • ストレッチをして血行を良くする

  • サラシを巻く

  • サポートベルトなどを利用する

といった対処法がありますが
なかなか改善されないようでしたら
ドクターに相談してみましょう。


【寝方】
妊娠中期になると
お腹が大きくなったりして
時々寝づらくなることはありませんか?

よく仰向けで寝るのは避けたほうがいい、といわれますが
大きくなった子宮が大動脈を圧迫するため
血液が心臓に戻りにくくなってしまう
(仰臥位(ぎょうがい)低血圧症候群)からなんですね。

息苦しさなど感じやすくなるので
この時期は、横向きで寝るのがお勧めです。

ちなみに
左側を下にして寝ると、むくみがとれやすくなります^^


妊娠21週目、私の様子

先週よりも胎動が強く、たくさん感じられるようになりました!

赤ちゃんが動いた、と子どもたちに言うと
興味深そうに顔をお腹にあててきます。


便秘は少し改善されました。
意識的に歩くようにしたのと
水分を多く摂ったり
イモ類や野菜を多く食べたからかもしれません^^v


ちょっとお腹の張りを感じやすくなったので
そのたびに少し休むことにしています。


胸もよく張るようになりました!

自分の体が
赤ちゃんを受け入れる準備を整えているんだな~
と思ったら、すごく優しい気持ちになりました♪


体重は61.9kg。
2週間で800g増加で、少し増量ペースが落ちてホッとしています(;´∀`)


血圧にはうるさいですが
体重に関しては全然指摘されないので
自分でやってかないとすごいことになります。


過去3人とも
臨月には20kgは体重アップしてましたから^^;


でも今回は
血圧のこともあるし
体の負担も考えてセーブしています。

といっても
もうすぐ妊娠前よりも10kg増になりますけどね!



スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ